検定・認定制度

スパアドバイザー検定とは

日本スパ振興協会では、スパの健全な普及のために、スパ従事者の水準を高める指導・啓発活動、ならびに市民に対する情報提供及び安全で効果的な利用方法など、スパに関する知識の普及を図り、市民が安心して利用できる環境づくりのため、活動しています。
その一環として、日本で初めてのスパに関する資格「スパアドバイザー検定」を行います。
「スパアドバイザー検定」は、スパの基本知識を習得してもらい、安全にスパを楽しんでもらうことと、これからスパで働きたい又はスパに関わる仕事がしたいと考える方の<初級>
様々な技術はあってもスパがよくわからない、スパで働いているけれどもスパにについて今ひとつ理解できないといった人でスパのプロを目指す方の<プロ>。の2段階に分かれています。
スパで働く方、スパを楽しみたい方、多くの人にスパを理解していただき、スパの健全な普及のため多くの方にチャレンジしていただきたいと思っています。

臨時スパアドバイザー検定制度について

実施制度についてのご案内

日本スパ振興協会では年2回(春・秋)スパアドバイザー検定を開催しておりますが、この度新たな制度といたしましてNSPAが定めた日付以外の日程でスパアドバイザー検定の臨時試験が実施できる制度を設けました。

ただし、下記の条件を満たしていることが原則となります。

条件は下記の通り

  1. 都合によりNSPAが定めた日程での受験が不可能なNSPAの団体会員(個人会員は不可)
  2. 原則15名以上の受験希望者がいること
  3. 受験者が会員企業の社員もしくは会員学校の生徒であること
  4. 受験会場の提供が可能
  5. 試験官の旅費交通費、日当の実費負担

上記の条件を満たし臨時スパアドバイザー検定の実施をご希望の方は、下記申込用紙に必要事項をご記入の上NSPA事務局までFAX又は郵送にて返送ください。
その後日程・条件など検討の上、ご連絡させて頂きます。

臨時スパアドバイザー検定制度の申込書はこちら

講師派遣についてのご案内

実施制度についてのご案内

この度日本スパ振興協会ではスパアドバイザー検定対策セミナーの講師派遣を行うこととなりました。
日本スパ振興協会の目的でもあります、「スパ」に関する分野において健全な普及・啓発活動の一環であり、「スパ」に関する知識を得る、又スパアドバイザー資格を取得する為のセミナーとなります。

原則としまして、協会が指定する日程でのスパアドバイザー検定対策セミナーが受講できない企業・学校等の団体に限らせて頂きます。

条件は下記の通り

  1. 原則10名以上の受講
  2. 基準講師料 5万円(旅費・交通費別)

講師派遣ご希望の方は、下記申込用紙に必要事項ご記入の上NSPA事務局までFAX又は郵送にて返送下さい。
その後日程・条件など検討の上、ご連絡させて頂きます。

講師派遣の申込書はこちら

「スパアドバイザー検定対策セミナー」講師に関する注意事項

日本スパ振興協会では、年2回開催しております「スパアドバイザー検定」に合わせまして、スパアドバイザー検定準拠テキストである『スパ ベーシックブック』のポイントや検定合格のための学習法などを解説する「スパアドバイザー検定対策セミナー」を実施致しておりますが、最近、日本スパ振興協会(NSPA)が定めた講師又は特別講師以外の方がスパベーシックブックを元に「スパアドバイザー検定対策セミナー」を実施しているとの情報がございました。

「スパアドバイザー検定対策セミナー」の実施が可能な講師は、NSPAが定めた講師又は特別講師、そして9月から新たに導入されました資格「NSPA 認定 スパアドバイザー講師資格」を取得された講師の皆様のみです。
セミナーの開催日程に関しましては、決定次第NSPAホームページにて随時お知らせいたします。
また、NSPAが指定した日程での「スパアドバイザー検定対策セミナー」を受講できない企業・学校等の団体様に関しましては、原則10名以上の受講希望者がおりましたらNSPAからの講師派遣を行なっております。
講師派遣をご希望の場合は、必ずNSPA事務局まで、ご連絡くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

今後、上記の事に関しまして十分ご注意くださいませ。
それでは、何卒宜しくお願い申し上げます。

ページトップへ

  • NSPA会員紹介サイト
  • NSPA会員募集中!
  • スパ・サービス産業 調査資料
  • 関連リンク
  • お問い合わせ(TEL:03-5876-5042)